サステナブルマーケット Produced by R

sustainablemarket

これからもずっとこの街が残っていて欲しい、そんな思いを込めた出店するお店、買い物にきてくれる人が繋がり、ちょっとだけ、まちのこと、環境のことを考えるきっかけになるマーケットイベントを開催。

sustainablemarket-1

knowではイベントの主催として、サステナブルな暮らしの実験場「R(アーーーーール)」のチームで企画・運営を行いました。

会場として協力いただいたのは都内最大級のショッピングモールの光が丘IMA。その他にもさまざまな企業、団体の方が関わってくださり開催することができました。

sustainablemarket-2

初回参加いただいた出店者は総勢14組。まちで愛される人気店やクリエイターの方々が出店してくれました。このマーケットのコンセプトにも込めた、まちの人気店がいつまでも残って欲しいという思いを込め、以下のような出店特典を用意。

1:廃材でつくる看板プレゼント

2:当日、約550名のフォロワーがいるfacebookページでオンラインライブ告知

3:knowによるデジタルマーケティング相談

4:Rスペースの無料利用券

その他にも、屋台什器を自作。設計図はnote architectsが設計したtomioka standをベースに制作しています。今回チャレンジとして、一部の部材を廃材を用いて制作。近所の材木店の早川商店さんから、学校で使われていたフローリング材などを格安で譲っていただき再利用しました。

sustainablemarket-3

チラシや会場案内で、イベント全体をフレンドリーで、柔らかな空気感にしてくれたキービジュアルは、いつも素敵なイラストを提供してくれるチョークボーイ率いる手描き結社「What a Hand-Written World !」に描いてもらいました。

sustainablemarket-5
sustainablemarket-6

スタッフユニフォームは、コーヒーを淹れた際に出る「出涸らし」を使って染めたコートを作成しました。背面にはキービジュアルをシルクプリントして仕上げています。

sustainablemarket-6

今後も年4回の開催を予定しています。

https://sustainable-market.com/

sustainablemarket-7
CREDIT

協賛:(一社) 練馬区産業振興公社 ねりま観光センター

協力:株式会社新都市ライフホールディングス、curious東京ワイナリー株式会社ジェイ・プラン

主催:ノウ株式会社

​企画・運営:R(アーーーーール)

Photo: takehana yasushi